- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

マツダ CX-5(新車:ジェットブラックマイカ)

富里市からお越しのK様

マツダ CX-5(新車:ジェットブラックマイカ)のガラスコーティングの紹介です。


【施工内容】
・ボディーコーティング(リボルト・プロ)
・窓ガラス撥水コーティング
・ホイールコーティング


今回のオーナー様は屋外駐車で、樹木が近くにあるということでお車が汚れやすい環境のようです。
ただ、洗車は大好きだということで鉄粉取りをトラップ粘土でやられるほどの猛者です。

鉄粉取りを粘土を使ってやる場合、粘土を擦った跡(キズ)が少なからず塗装面に入ってしまいます。
そのため、私どもはトラップ粘土を使用する場合は、塗装面の研磨を前提に施工致します。

ですが、このオーナー様は自分で施工してもその粘土の跡(キズ)が気にならなかったというのですから、かなりの腕の持ち主のようです。


そんなオーナー様からのご依頼で緊張致しますが「お任せします」とおっしゃっていただき、しっかりと施工させて頂きました。

マツダの新車は定番の塗装ボケがございますので、しっかりと磨きを入れてライトの映り込みをくっきりさせて参ります。

研磨後はコーティングを行い艶感をさらに増して完成です。

お引渡しの際、綺麗になったとお喜び頂けて良かったです。
ビールの差し入れもありがとうございました。仕事終わりに美味しいお酒を飲むことができました。


mazdacx-5_202102_11.jpg


この度はご用命いただき誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年8月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工