- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

スズキ ジムニー(新車:ブリスクブルーメタリック ブラック2トーンルーフ)

千葉市からお越しのH様

スズキ ジムニー(新車:ブリスクブルーメタリック ブラック2トーンルーフ)のガラスコーティング作業のご紹介です。


【施工内容】
・ボディコーティング(リボルト・プロ)
・窓ガラス撥水コーティング


今回のお車は、新車納車から約1か月後にご入庫頂きました。
ご予約頂いた時点で1か月後の予約枠しか空いておらず、お待たせして申し訳ございませんでした。

さて、ご入庫時にお車の状態を拝見致しますと、屋外駐車ということもあり既に雨シミの跡が出来ている状態でございました。
さらに、ルーフには花粉か何かで出来たような強力なシミの跡が恐らくクレーター化(大げさに言うと陥没化)しているように見受けられました。


suzuki_jimny_201905_09.jpg


こういったシミの跡は新車であれど、存在することは珍しくありません。
重度のものになるとサンドペーパーで削らないと綺麗に出来ないことも…

そういったことも踏まえ、下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にて、新車の塗装を削り過ぎず、綺麗な状態に仕上げます。
その後、コーティング剤を塗布し、ツヤツヤのボディーとなりました。


suzuki_jimny_201905_10.jpg


今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りコーティング効果が維持できると思います。
この度は、数あるコーティングショップの中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年5月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工