- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

三菱 アウトランダーPHEV(2018年:スターリングシルバーメタリック)

千葉市からお越しのN様

三菱 アウトランダーPHEV(2018年:スターリングシルバーメタリック)のガラスコーティング作業のご紹介です。


【施工内容】
・ボディーコーティング(リボルト・プロ)
・ホイールコーティング


今回のお車は、1年ほど試乗車で活躍していたお車ということもあり、全体的に雨シミが付着しておりました。
また、ボディーカラーのお陰であまり目立ちませんが、洗車などで付いたキズがライトをしっかり当てると散見される状態でございました。

それらを下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にて、塗装の膜厚を意識しつつ、除去してまいります。

下地処理後は、当グループのオリジナルコーティング剤(トップコートとベースコートの2種類)を塗布いたします。

ベースコートは低分子・完全硬化型となり、塗布することで保護力・防汚力・艶・輝き・紫外線軽減(UVカット)機能をボディに与えます。
さらに紫外線軽減(UVカット)機能・撥水効果を持つトップコートを塗布することで、より長く良好なボディの状態を保っていきます。

また、ホイールは裏側までコーティングして欲しいとのことで、外した状態でお持ち込みいただき、コーティング致しました。

お引渡しの際は、「綺麗になった」と喜んでいたました。
フロアマットを綺麗に清掃させていただいたことも喜んでいただけたポイントのようです。

ただ、施工後のボディーが綺麗になった反面、未施工となる窓ガラスのウロコがオーナー様は気になられたようで、「窓ガラス撥水もやればよかった・・・」とおっしゃっておりました。
私も施工することをもっとプッシュしておいたほうが良かったですね^^;

この度は、数あるコーティングショップの中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年2月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング