- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

マツダ ロードスターRF(新車:スノーフレイクホワイトパールマイカ)

他県からお越しのK様

マツダ ロードスターRF(新車:スノーフレイクホワイトパールマイカ)のガラスコーティング作業のご紹介です。


【施工内容】
・ボディーコーティング(リボルト・プロ)
・窓ガラス撥水加工
・ホイールコーティング
・カーフィルム(リアのみ)
・シートコーティング(運転席)


今回のオーナー様は、高圧洗浄機やコンプレッサーをお持ちというなかなかのこだわり派。
そんなオーナー様に当店をご用命いただき光栄です。

さて、今回のお車はロードスターRFということでハードトップタイプのお車となります。
いつもこのお車を施工している時に、この小さなボディーにハードトップの収納機構をよく組み込めたな~と思いながら、無駄に動かしたくなる気持ちを抑えて施工をしています(笑)


mazdaroadsterrf_201903_01.jpg


ちなみに、このハードトップのつなぎ目部分のゴムパーツや収納部分のお掃除って、皆様されておりますか?


mazdaroadsterrf_201903_02.jpg

mazdaroadsterrf_201903_03.jpg


結構な確率で土埃が溜まっていますので、水拭きで拭き取るだけでも良いので、ぜひ定期的にお掃除されることをお勧めいたします。

当店で施工する時もしっかりと洗浄及びコーティングを行っております。


また、今回はシートコーティングもご用命頂きました。
このお車のシートはスエード調のいわゆるアルカンターラと呼ばれる素材です。
この素材は、経年・乗降による摩擦で毛羽立ち、見た目が古めかしくなりがちです。
そこで、汚れが付きにくく、付いても取れやすく、擦れにも強いという当店の特殊コーティングがお勧めです。


mazdaroadsterrf_201903_14.jpg


こちらのパフォーマンス動画を作成するためにオーナー様に撮影をお願いして頂いたところ、オーナー様自ら水を散布するという作業を行っていただきました(ちょっとだけやり取りの様子をブログでもご紹介しております。)


■【動画】オーナー様自ら実演してもらうとは(シートコーティングのご紹介)
http://www.radius-revolt.com/portal/chiba/post:2947


全ての作業が完了した頃にはツヤツヤのロードスターRFとなりました。

施工後にお渡しいたしましたメンテナンスセットでセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りコーティング効果が維持できると思います。
この度は、数あるコーティングショップの中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年3月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工カーフィルムシートコーティング