- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

ホンダ インサイト(新車:ルーセブラックメタリック)

千葉市からお越しのY様

ホンダ インサイト(新車:ルーセブラックメタリック)のガラスコーティング作業のご紹介です。

【施工内容】
・ボディーコーティング(リボルト・プロ)
・窓ガラス撥水コーティング
・ホイールコーティング
・内装コーティング(ステアリング)


これまでのハッチバックスタイルからセダンタイプへと変更されたインサイト。
お車を見た時に「これがインサイト?」と思うほどのスタイルの変化でした。
私個人としてはシビックと似ていてスタイリッシュで好きです。

今回のオーナー様はこれまでシビックを乗り続けておられましたが、「そろそろ落ち着いた車へ」ということでインサイトに乗り換えられたそうです。

さて、お車を拝見すると、新車と言えど窓ガラスには油膜が張っておりましたので、しっかりと磨いた上で窓ガラス用のコーティングを施工致しました。


<施工前>

hondainsight_201902_before01.jpg


<研磨中>

hondainsight_201902_before02.jpg


<コーティング後>

hondainsight_201902_before03.jpg


続いて、ボディーを見ますと新車特有の何となくボヤっとした感じの塗装面でした。

そこで下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にて、くっきりとした塗装面を作ります。


※写真だと微妙な差で分かりづらいですが、オレンジ色のライトの輪郭がくっきりとしました。

hondainsight_201902_before04.jpg


下地処理後は、コーティング剤を塗布し、ツヤツヤのルーセブラックメタリックとなりました。


hondainsight_201902_10.jpg


今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りコーティング効果が維持できると思います。
この度は、数あるコーティングショップの中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年2月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工シートコーティング