- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

Kawasaki NinjyaZX-6R(2019年式)

東金市からお越しのN様

Kawasaki NinjyaZX-6R(2019年式)のガラスコーティング作業のご紹介です。

【施工内容】
ボディーコーティング(バイクコーティング)

今回のお客様は、通勤用とは別のバイクも所有されており、以前乗っていたドゥカティは「ドコドコ感が気に入らずこれに乗り換えた」とのことでした。
「レーサーレプリカ」系のモデルで公道用に設計されているとは言え、これだけ前傾姿勢がきつそうなバイクを乗りこなすオーナー様らしいご意見ですね。

さて、バイクコーティングにおいても下地処理は重要となりますので、洗浄作業だけではなく、塗装パーツ(タンクやカウルなど)など研磨が可能な箇所は全て研磨致します。

また、コーティング作業においては手塗りで塗布できる範囲(ゴムパーツ除き)全てをコーティング致します。

なので、下の写真のような恰好で作業をすることもしばしば・・・


kawasakinijyazx6r_201901_01.jpg


作業完了後は、Kawasakiカラーのライムグリーン×エボニーが映えるツヤツヤのボディーとなりました。

この度はリボルト千葉へご用命頂きまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年1月
施工内容:
バイク ガラスコーティング