- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

スバル フォレスター(新車:セピアブロンズ・メタリック)

千葉市からお越しのK様

スバル フォレスター(新車:セピアブロンズ・メタリック)のガラスコーティング作業のご紹介です。


【施工内容】
・ボディーコーティング(リボルト・ライト新車限定)
・窓ガラス撥水加工
・カーフィルム(シルフィード:SC-7020)


今回のオーナー様は、ボディーコーティングと併せてカーフィルムもご用命いただきました。
カーフィルムのスモークの濃さについて悩んでおられたようで、施工前に何度かご相談のためにご来店されましたが、無事ご入庫当日を迎えました。


さて、そんな今回のお車ですが、「リボルト・ライト(新車限定)」をご用命いただきました。
こちらのコースは、”ノンポリッシュ”つまりポリッシャーによる磨き処理を行わない分、リーズナブルなコースとなっております。
このコースで施工するガラス系コーティング剤は、完全無機質な被膜特性とUVカット効果を持ち、一般的な石油系溶剤のコーティング(ポリマー加工)と比較しても、数段上の被膜性能を誇っています。

コーティング後は輝きが増し、より上質なボディに仕上がったのではないでしょうか。


subaru_forester_201810_02.jpg


また、カーフィルムもこのように外観は引き締まり、且つ内側からの視界もしっかり確保された仕上がりとなりました。

subaru_forester_201810_07.jpg

subaru_forester_201810_film01.jpg

subaru_forester_201810_film02.jpg

subaru_forester_201810_film03.jpg


今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りコーティング効果が維持できると思います。
この度は、数あるコーティングショップの中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年10月
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工カーフィルム