- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

ホンダ シビック Type R(新車:ブリリアントスポーティブルー・メタリック)

千葉市からお越しのN様

ホンダ シビック Type R(新車:ブリリアントスポーティブルー・メタリック)のガラスコーティング作業のご紹介です。

【施工内容】
・ボディーコーティング(リボルト・プロ)

現行モデルが販売終了し、マイナーチェンジ版の販売が控えているシビック TypeR。
カーボン製ルーフが採用されるなど様々な噂が飛び交っており、ワクワク致しますね。

さて、今回施工する現行モデルのシビック TypeRは、国内品薄の状態であったにも関わらず、運よくディーラーさんの店舗に展示されているものを見つけ、ご購入されたそうです。

展示車両となりますと、不特定多数の方が触れる機会がございますのでオーナー様もそれによる線キズなどを危惧されておりました。
また、お車を拝見すると新車特有の塗装ボケがございました。

これらを下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にて、最適にポリッシング致します。



続いて、下地処理後のコーティングに移ります。

今回施工する「リボルト・プロ」コースでは、当グループのオリジナルコーティング剤(トップコートとベースコートの2種類)を塗布いたします。

ベースコートは低分子・完全硬化型となり、塗布することで保護力・防汚力・艶・輝き・紫外線軽減(UVカット)機能をボディに与えます。
さらに紫外線軽減(UVカット)機能・撥水効果を持つトップコートを塗布することで、より長く良好なボディの状態を保っていきます。

施工後にお渡しいたしましたメンテナンスセットでセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りコーティング効果が維持できると思います。
この度は、数あるコーティングショップの中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年11月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング