- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

ボルボ XC40(オニキスブラックメタリック)

千葉市からお越しのS様

ボルボ XC40(新車:オニキスブラックメタリック)のガラスコーティング作業のご紹介です。

【施工内容】
・ボディーコーティング(リボルト・ライト新車限定)
・ホイールコーティング

XC60に続き、「2018-2019 日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞したXC40。
”トールハンマー”を模したヘッドライトなどデザイン性にも優れており、受賞するのもうなづけるお車ですね。


volvoxc40_201809_10.jpg


さて、今回のオーナー様は気合を入れて新車を購入されたということで、初めてコーティング専門店での施工を体験されるとのことでした。

そういった状況も踏まえ、まずはリボルトライトnonpolish(新車限定)を施工するということとなりました。

こちらのコースでは、「リボルト・プロ」と「リボルト」で使用するトップコートを1層コーティングするコースとなっておりますが、他社コーティングショップでの仕上がりと比較しても大きく劣るところはありません。
また、コーティング被膜は石油系溶剤を含まないため、酸化劣化することなく長期間コーティング効果を維持可能です。

お引渡しの際、仕上がりを見て「コーティングすると違いますね~」とおっしゃっていただけたことを覚えております。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りコーティング効果が維持できると思います。
この度は、数あるコーティングショップの中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年9月
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)車 ガラスコーティングホイールコーティング