- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

スバル WRX STI TYPE RA-R(WRブルー・パール)

印西市からお越しのI様

スバル WRX STI TYPE RA-Rのガラスコーティング作業をご紹介いたします。

【施工内容】
・ボディーコーティング(リボルト・プロ)
・窓ガラス撥水加工
・ホイールコーティング


今回ご入庫いただいた「WRX STI」は、限定500台の特別仕様車「TYPE RA-R」です。
発売開始から数時間で完売となったというから驚きです。


subaruwrx_201811_01.jpg


限定ならではのスペックたるや、約10kg軽量化・ミシュラン製「パイロット・スポーツ 4S」・ドライカーボン製ドアミラーなどなど…語りつくせないほどです。

今回のオーナー様は当店を初めてご利用されるのですが、ご自身のお車を施工する前に当店をご友人に紹介し、当店で施工したご友人のお車の仕上がりをご覧になった上でご予約いただきました。
そういった方法で下調べをする方法もあるのですね(笑)

この度は貴重な機会をいただきありがとうございます。

さて、コーティング作業ですが、納車間もない新車ということを考慮しながら施工を進めてまりいます。
磨き作業は特に新車の柔らかい肌を意識しつつ、磨いては状態を確認し、次の塗装面(パネル)へと磨き進めて行きます。

下地処理などを終えた後は、コーティング作業となります。

今回施工する「リボルト・プロ」コースでは、当グループのオリジナルコーティング剤(トップコートとベースコートの2種類)を塗布いたします。

ベースコートは低分子・完全硬化型となり、塗布することで保護力・防汚力・艶・輝き・紫外線軽減(UVカット)機能をボディに与えます。
さらに紫外線軽減(UVカット)機能・撥水効果を持つトップコートを塗布することで、より長く良好なボディ・ホイールの状態を保っていきます。

ブレーキダストの多いブレンボ製ですが、コーティングにより汚れのこびり付きを軽減する効果が期待できます。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りコーティング効果が維持できると思います。
この度は、数あるコーティングショップの中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年11月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工