- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

ボルボ XC60 D4(クリスタルホワイトパール)

八街市からお越しのH様

ボルボ XC60 D4のガラスコーティング作業のご紹介です。

【施工内容】
・ボディーコーティング(リボルト・プロ)

この車はワールドカーオブザイヤー2018を受賞したことは周知の事実ですが、当店に同時期にXC40が入庫したことからもボルボのSUVの売れ行きが容易に予測されます。

今回のお車はその中でもナッパレザーシートやドリフトウッド(流木)パネルなど豪華な装備が充実した上位グレード「D4 インスクリプション」となります。
北欧ならではのラグジュアリーさを感じさせるお車ですね。

さて、今回のお車は納車間も無くの新車、そして塗装色が白ということでオーナー様はコーティングで見た目はあまり変わらないだろうとお思いのご様子でした。
ここは当店の腕の見せ所です。

そこで、下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」を活かし、決して磨き過ぎない最適なポリッシングを行います。

■【ビフォーアフター】白の新車は磨いても変わらないのか


さらに、下地処理後のコーティングでは「リボルト・プロ」コースでは、当グループのオリジナルコーティング剤(トップコートとベースコートの2種類)の2層コーティングを行い、艶・輝きをボディに与えます。

こうして、艶やかなクリスタルホワイトパールのボディーに仕上がりました。


volvoxc60_201809_10.jpg


お引き渡しの際に、オーナー様に「綺麗になったね。まあ新車だからね~」と言われつつもお喜び頂けました。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りコーティング効果が維持できると思います。
この度は、数あるコーティングショップの中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年9月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング