- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

アバルト595コンペティツィオーネ

市原市からお越しのH様

アバルト595のガラスコーティング作業のご紹介です。

【施工内容】
・ガラスコーティング【ボディ塗装面:リボルトライトnonpolish(新車限定)、未塗装樹脂パーツ:リボルト・プロ】
・窓ガラス撥水加工


 コンパクトボディに、180psというハイパワーエンジンを搭載するアバルト595コンペティツィオーネ。「レコードモンツァ」というエキゾースト・システムは太い排気音を響かせ、車好きをワクワクさせてくれます。運転が大好きというオーナー様は、イタリアンホットハッチを素のまま味わうため当然のごとく左ハンドルマニュアルシフトを選択されたとのこと。すべてのシーンでサーキット走行の雰囲気を感じさせるというこのお車で、アクティブなカーライフをお過ごしになられることと思います。
 さて、今回のご依頼は、リボルトライトnonpolish(新車限定)です。これは、納車後約1か月程までの新車限定のリーズナブルなコーティングメニューで、下地処理(磨き)を行わずにUVトップコート1層のみを施工します。塗装が平滑な状態である新車塗装にのみ施工可能です。「リボルト・プロ」と「リボルト」で使用するトップコート(1層)のみのコーティングとなりますが、他社コーティングショップでの仕上がりと比較しても大きく劣るところはありません。また、コーティング被膜は石油系溶剤を含まない環境対応品ですので、酸化劣化することなく長期間コーティング効果を維持可能です。
 また、今回は当店の方から助言をさせていただき、ボディの塗装面以外の未塗装樹脂部分にリボルト・プロの施工を行いました。未塗装の樹脂で出来ているバンパーやグリル廻り、ピラー、スポイラーなどは時間の経過とともに酸化劣化し、白っぽくなってきます。この部分にリボルト・プロをコーティングすると、酸化劣化することを防ぎ、長期間(数年間)しっとりとした黒い艶を維持できますので大変おすすめです。

アバルト595-10.jpg

【グリル下部無塗装樹脂パーツ…お洒落な“ABARTH”ロゴデザイン】


 当店では、コーティング施工後のお客様に、シャンプー・メンテナンスリキッド・マイクロファイバークロスからなるメンテナンスキットをお渡ししています。これらは、汚れ除去、コーティング効果持続に優れております。洗車をする際は、適宜このメンテナンスキットを使って頂くと、コーティングの効果を体感していただくことができると思います。コーティングを施工されたお車は洗車が大変楽になりますので、このイタリアンホットハッチをいつまでも美しく保っていただければ幸いです。この度はご用命いただき誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年9月
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)無塗装部パーツコーティング窓ガラス撥水加工