- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

スバル WRX STI(WRブルー・パール)

千葉市からお越しのH様

スバル WRX STIのガラスコーティング作業をご紹介いたします。

【施工内容】
・ボディーコーティング(リボルト・プロ)
・カーフィルム


このお車のオーナー様は塗装面のキズが気になるとのことで、当店にご来店いただきました。

某所のサービスで洗車機にかけられたところ洗車キズが付き、さらにはネコがボンネットからルーフを駆け回りキズが付くという不幸が重なったそうです。

そんな時に当店を見つけていただき、ちょうどお見積りにご来店された際に入庫していた同じWRブルー・パールのレヴォーグの仕上がりを見て、この仕上がりなら満足できるということでご用命いただきました。


スバルの塗装ということ、WRブルー・パールということを考慮しながら、キズの除去具合を確認しながら時間をかけてキズを除去いたしました。

下地処理後のコーティングでは「リボルト・プロ」コースでは、当グループのオリジナルコーティング剤(トップコートとベースコートの2種類)を塗布いたします。

ベースコートは低分子・完全硬化型となり、塗布することで保護力・防汚力・艶・輝き・紫外線軽減(UVカット)機能をボディに与えます。
さらに紫外線軽減(UVカット)機能・撥水効果を持つトップコートを塗布することで、より長く良好なボディの状態を保っていきます。

また、オーナー様のお連れ様が暑がりということでリアガラス・後部ドア2面に断熱効果のあるスモークフィルムを施工いたしました。
スモークフィルムの効果により全体的に引き締まり、よりスポーティーさが増したのではないでしょうか。

subaruwrxsti_201809_05.jpg

お引き渡しの際にキズの除去状態をご確認頂いたところ、「リボルト千葉さんにお願いして良かった」とおっしゃって頂き、大変嬉しかったことを覚えております。

ちなみに、オーナー様の駐車場におけるネコ問題ですが、当店で施工している間にネコ避け(超音波系のツール)を導入・検証されたそうで、これまでの状況からどうやら効き目は良さそうとのことでした。

もし、同じようにネコ被害に遭われている方でご興味がある方は当店へお問い合わせください。
(商品名を公開したいところですが、当店で検証したものでもないので念のため控えさせていただきます。)

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りコーティング効果が維持できると思います。
この度は、数あるコーティングショップの中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年9月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングカーフィルム