- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

アウディ RS4アバント(アイビスホワイト)

四街道市からお越しのS様

アウディ RS4アバントのガラスコーティング作業のご紹介です。

【施工内容】
・ボディコーティング(リボルト・プロ)
・ホイールコーティング
・窓ガラス撥水加工

先日6年ぶりにフルモデルチェンジされたRS4アバント。
今回のお車は、シリーズ3代目に当たる2014年式のお車となります。

「A4アバント」をベースとは言いますが、最高出力450ps、4.2リッターV型8気筒のエンジンは、エンジン音を聞いただけでも鳥肌が立ってしまうほど明らかにA4とは異なります。

さて、このお車のオーナー様はボディや窓ガラスへの雨シミが気になり除去したいということでご来店いただきました。

私が窓ガラスを見た瞬間、「これはポリッシャーでなければ除去できないな…(汗)」と思うほど、確かに頑固なウロコシミが散見されました。

○Before

audirs4_201809_before_01.jpg

audirs4_201809_before_02.jpg


そこで、ボディーを含め下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」を活かし、決して磨き過ぎない最適なポリッシングを行います。

下地処理後は窓ガラスのウロコシミなどが取れ、クリアな状態となりました。
窓ガラスへはプロ仕様の撥水コーティングを行い終了となります。


○After

audirs4_201809_after_01.jpg

audirs4_201809_after_02.jpg

※あまりにもウロコシミの状態が進行している場合は、除去できないものもございます。


そしてボディーには、「リボルト・プロ」コースでは、当グループのオリジナルコーティング剤(トップコートとベースコートの2種類)を塗布いたします。

ベースコートは低分子・完全硬化型となり、塗布することで保護力・防汚力・艶・輝き・紫外線軽減(UVカット)機能をボディに与えます。
さらに紫外線軽減(UVカット)機能・撥水効果を持つトップコートを塗布することで、より長く良好なボディ・ホイールの状態を保っていきます。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りコーティング効果が維持できると思います。
この度は、数あるコーティングショップの中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年9月
施工内容:
リボルト・プロ窓ガラス撥水加工