- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

トヨタ アルファード

千葉市からお越しのお客様

トヨタ アルファードのガラスコーティング作業のご紹介です。

【施工内容】
・ボディコーティング(リボルト・プロ)
・窓ガラス撥水加工
・ホイールコーティング

マイナーチェンジ後のアルファード、グリル部分の凝った形状やメッキ装飾によりさらにデザインに品格が増しましたね。
さらに今回のお車は、後部座席へ電動調整のパワーオットマンが装備されているなど、ますます高級ミニバンの名に相応しいお車となっております。

このお車のオーナー様は、以前ランドクルーザープラドのボディコーティングを当店にご用命いただいたリピーターのお客様となります。

ランドクルーザープラドは、今回アルファードを購入する際に手放されたそうですが、下取り価格が良かったと喜んでおられました。
オーナー様自身、お車の汚れなどが気にならなかったということで、「下取り価格がよかったのもコーティングのお陰かもしれないですね」とおっしゃっていただけました。

さて、今回施工するお車は、セルフリストアリングコートを纏っていることもあり非常に塗装の状態が良く、さすがトヨタと唸るような塗装でした。

ですが、当店の下地処理とコーティングにより、さらにボディを上質なものに仕上げてまいります。

当グループのナレッジの粋である下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」を活かし、限られた塗装の膜厚を意識した最適なポリッシングを行います。

下地処理後はコーティング作業となります。
「リボルト・プロ」コースでは、トップコートとベースコートの2種類のコーティング剤を塗布いたします。

ベースコートは当グループのオリジナルコーティング剤となります。
低分子・完全硬化型のガラスコーティング剤であるため、塗布することで保護力・防汚力・艶・輝き・紫外線軽減(UVカット)機能をボディに与えます。
その上にトップコートを塗布することで、さらなる紫外線軽減(UVカット)などの塗装保護と撥水効果を加えます。

作業後は、オーナー様より「綺麗になりましたね~」というお言葉を頂戴することができました。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りコーティング効果が維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

alphard_201806_1.jpg

alphard_201806_2.jpg

alphard_201806_3.jpg

alphard_201806_4.jpg

alphard_201806_5.jpg

alphard_201806_6.jpg

alphard_201806_7.jpg

alphard_201806_8.jpg

alphard_201806_9.jpg

alphard_201806_10.jpg

施工時期:
2018年6月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工