- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

マツダ CX-8

八千代市からお越しのお客様

マツダ CX-8のガラスコーティング作業のご紹介です。

【施工内容】
・ガラスコーティング(リボルト・ライト新車限定)
・窓ガラス撥水加工
・ホイールコーティング

今回施工をご依頼いただいたオーナー様は、安さ重視でガソリンスタンド系のコーティングショップで施工することに引け目を感じてはいるものの、
それほどコストを掛けたくはないということで、「リボルト・ライト(新車限定)」コースをお選びいただきました。

新車でも洗車キズや磨きキズがあることは珍しくないのですが、こちらのお車は状態が良く綺麗な塗装でした。
このような状態であれば、磨かずとも当店のトップコートをコーティングすることで、より輝きを増すことができます。

当グループで使用するトップコートは、完全無機質な被膜特性を持ち、一般的な石油系溶剤のコーティング(ポリマー加工)と比較しても、数段上の被膜性能を誇っています。

また、ホイールにはトップコートだけでなく、リボルト・プロという当グループオリジナルの低分子・完全硬化型ガラスのベースコートをコーティングしており、濡れたような艶、防汚効果をさらに与えます。

コーティング後はボディなどの輝きが増し、より金属の質感が増したマシングレーのボディーに仕上がりました。
(ここで勢い余ってマシングレーのうんちくを書きたいところですが、それは後日とします)

お車のお引渡し後、後日オーナー様から「最初の雨で全く汚れなかったです」とお喜びいただきました。

また「最近の雨で汚れてきているので、近いうちに初洗車の予定です。」という洗車宣言もご報告いただけました。

そうです!汚れはシャンプー洗車をしなければ蓄積してしまうのです。
そこをしっかりオーナー様に理解いただけているようで大変うれしく思います!

コーティングすることで、汚れ落ちや水切れが良く、洗車が楽になる効果もあります。
奥様からプレゼントされた脚立と当店からお渡ししたメンテナンスセットを使って、存分に洗車ライフをお楽しみください。

この度は、数あるコーティングショップの中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年6月
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)