- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

アウディA7

松戸市からお越しのお客様

アウディA7 ガラスコーティング作業のご紹介です。

【施工内容】
・ガラスコーティング「リボルト・ライト」
・窓ガラス撥水加工

オーナー様には、車両ご購入の度、遠方にも関わらず当店にご依頼をいただき誠にありがとうございます。
さて、アウディA7スポーツバックは、美しいフォルムを持つ4ドアクーペで、外観優先なのかなと思いきや、前席はもちろん、後席および荷室の余裕は圧巻、300ps超のエンジンとquattroシステムによる走行性能にも言うことなく、フォーマルユースにも使えるドライバーズカーと言えるオールマイティーな高性能車で、オーナー様のご要望にピタリ嵌ったとのことでした。ご入庫のお車は初度登録平成25年1月の経年車ですが、販売店様の保管状況及び納車前メンテナンスが良かったと思われる上、ボディカラーがホワイトということもあり(ホワイトは傷が目立ちにくい!)一見したところ傷は殆ど見当たりませんでした。とはいえ、コーティング専門店である当店の高輝度LED照明のもとで細部をチェックしていくとやはり細かいスクラッチ傷は確認されました。洗車、各ヒンジ部等細部の汚れ除去、鉄粉処理の後、リボルト・ライトコースに対応したポリッシングを行い、浅いスクラッチ傷を除去、脱脂洗車の後、ガラスコーティングという流れで作業を行いました。リボルト・ライトコースで用いるコーティング剤は、当店で実施しているすべてのコーティングコースの表面被膜を形成するもので、完全無機質な被膜特性を持ち、一般的な石油系溶剤のコーティングと比較して数段上の被膜性能を誇っており、UVカット機能により紫外線からも車体を守ります。

a7-1.jpg

a7-4.jpg

作業終了後には艶感も増し、ほとんど新車に近い塗膜状態が得られたものと思います。

当店では、コーティング施工後のお客様に、シャンプー・メンテナンスリキッド・マイクロファイバークロスからなるメンテナンスキットをお渡ししています。これらは、汚れ除去、コーティング効果持続に優れております。汚れがひどくない場合には、水洗いでもOKですが、適宜このメンテナンスキットを使って洗車をして頂くと、コーティング効果を更に体感することができます。

a7-10.jpg

コーティングを施工されたお車は洗車が大変楽になり、美しい状態を保つことが容易になりますので、今後セオリー通りの洗車を行っていただき、この状態を長く維持していただければ幸いです。

この度は、ご用命誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年5月
施工内容:
リボルト・ライト車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工