- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

マツダ・デミオのガラスコーティング

千葉県茂原市からお越しのお客様

デミオという車名は、スペイン語で、”私の(もの)”を意味する”de Mio”から取られた造語で、「自分流の工夫をして楽しむ車」という気持ちを込めて名付けられたとのこと。
扱いやすい適切なサイズ、必要十分で効率の良いエンジン、センスの良い内装の質感、若々しく活動的なオーナー様が、日々のお出かけに元気に乗り込む姿が想像されます。

今回のご依頼は、納車から約半月の新車の状態でご入庫頂きました。洗車の後、最初に行う下地処理工程においては、マツダ自慢の「匠塗 -TAKUMINURI」ソウルレッドクリスタルメタリックの色彩を更に引き立てるべく、塗装面の平滑化を図ります。決して磨きすぎることなく多少のくすみ、薄い小傷等を丁寧に取り除いていき、店舗に設置された各種LEDランプの映り込みのエッジが際立つような塗装面に仕上げていきます。車体各所を同様に仕上げるために、コーティング作業全体の約7割が下地処理に費やされることになります。下地処理は塗装面の平滑化とともに、コーティング剤の定着を良くするための重要な作業です。下地処理の終わったソウルレッドクリスタルメタリックの赤色は、濡れたような艶感を増し、麗しく輝いて見えるようになりました。

この良好な塗装面の状態を長期間維持するための次の工程、リボルト・プロ ガラスコーティング作業に移行します。リボルト・プロのベースコート剤は、低分子・完全硬化型ガラス濃度100%無溶剤の弊社オリジナル製品を用い、防汚・耐久性・安定性・塗装に対する安全性に大変優れています。また、ベースコートの上に塗り重ねるトップコートにはUVカット機能も加わり紫外線からも車体を守ります。

当店では、コーティング施工後のお客様に、シャンプー・メンテナンスリキッド・マイクロファイバークロスからなるメンテナンスキットをお渡ししています。これらは、汚れ除去、コーティング効果持続に優れております。汚れがひどくない場合には、水洗いでもOKですが、適宜このメンテナンスキットを使って洗車をして頂くと、コーティング効果を更に体感することができます。

この度は、数あるコーティングショップの中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年1月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工