- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト千葉

マツダ ロードスターRF

習志野市からお越しのお客様

マツダ ロードスターRF「リボルト・プロ」「窓ガラスフル撥水加工」「ホイールコーティング」のご依頼頂きました。
ありがとうございます。

ユーノス・ロードスター時代から通算し4代目のモデルになるこちらのロードスター。
先代モデルであるNC型で、「ロードスターRHT」という格納式のハードトップモデルを追加したところ人気を集め、最後にはNC型ロードスターの販売の半数を占めるほどとなりました。
今回もソフトトップモデルが登場してから待望の電動ハードトップモデルでデビューしたのがこのロードスターRF「Retractable Fastback(リトラクタブル・ファストバック)」になります。
優雅なルーフラインを持つだけでなく、後ろから見ると左右のピラーの間の凹凸が、ミッドシップスポーツカーのようなトンネルバックスタイルを演出しております。

こちらはロードスターRFからロードスターに新たにラインナップされたマシーングレイというカラー。メタリックが非常に細かく、色の中に更に深い同色が存在するかのような様々な角度から楽しめる色となっております。
今回は「リボルト・プロ」をお車に施工させていただきます。
お客様自身納車されてまだ間も無くの新車でお持ち込みいただきましたが、ディーラー様で納車される時点で目に見える拭き傷や雨染みを非常に気にされていました。
新車の時点での傷を気にされているお客様は多く、それに応えていけるのがリボルトの業と考えております。
塗装面は非常に柔らかい塗装で、新車の為状態も良いので最良の状態に持っていくのに時間はかかりませんでした。
しかしリアに一部ソリッドブラックの塗装面がありそこはシビアな作業となりました。傷が目立ちやすく且つ、傷が入りやすいので作業工程とツールを変更し塗装に合った変更もまたノウハウと経験が豊富な弊社ならではの段階です。
「リボルト・プロ」を施工したマシーングレイはより写り込みと塗装の深さを引き立てオーナー様の満足度に貢献できたのではないでしょうか。

そして「窓ガラスフル撥水加工」も行いました。
ロードスターをもう一台お持ちで、そちらは長く大切に乗られているからこそロードスターを乗る上で視界確保は必須とお考えでした。
ベテランの方が感じる意見ですから、他にロードスターに乗られている方にもオススメです。
これからコーティングをお考えのお客様もコーティングだけお済みのお客様も是非追加いただきたいメニューとなっております。

船の舵を思わせる研ぎ澄まされた鋭い8本スポークのホイールも「ホイールコーティング」の施工をさせていただきました。
カラーリングも車体とのマッチが最高な組み合わせで、ボディとホイールの色調をコートする事でキープできるのではないでしょうか。

よりスポーティーさを増したロードスターRFのコーティング施工を御用命いただきありがとうございました。
メンテナンスやご相談の際にはお気軽にお越し下さいませ。

290116-1.jpg

290116-2.jpg

290116-3.jpg

290116-4.jpg

290116-7.jpg

290116-8.jpg

290116-9.jpg

施工時期:
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工

【REVOLT CHIBA / リボルト千葉】
〒260-0027 千葉県千葉市中央区新田町39-8
TEL:043-215-7474 FAX:043-215-7475
http://www.revolt-chiba.com/
revolt@revolt-chiba.com

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらから