施工ギャラリー

我孫子市からお越しのお客様

車名:
TOYOTA マークX
施工内容:
リボルトプロ,ホイールコーティング,窓ガラス撥水加工
280829-600-01.jpg

TOYOTA マークX リボルトプロ、窓ガラス撥水フル加工、ホイールコーティングのご依頼です。
ありがとうございます。

120系、初代マークXのご入庫です。
ホワイトパールのマークXに惚れ込んでいるオーナー様だけに、とても丁寧な扱いをされておられたようです。

ボンネットの再塗装後のコーティングとなり、綺麗になった状態を包み込むように「リボルトプロ」を施します。
全体的にとても清潔感のある印象でしたが、本来のホワイトパールらしい輝きやツヤ感ではなく、さらにクオリティUP出来る状態でした。

オーナー様がご愛車に注ぐお気持ちを汲み、下地処理を進めます。
コーティングの密着度と輝いた仕上がりは、下地処理に依存する部分が多くあります。
ただ単に磨いても叶うものではありませんが、専門店ではそれを叶えます。

コーティング剤は「リボルトプロ」です。下地が整ったボディにガラス濃度100%の完全硬化型コーティング被膜です。仕上がりは、ピカピカのボディに栄養を与えるようなイメージです。

TOPコートを重ねれば、2層コートの完成です。
硬化するベースコートは、下地処理後の綺麗さを閉じ込め、輝かせ、TOPコートは、防汚効果、光沢、紫外線軽減効果を与え、それぞれの役目を果たします。

お車の塗装面を守る犠牲膜は、完全硬化型の「リボルトプロ」をお奨め致します。
リボルトブランド自社開発のコーティングを取り揃えておりますので、選びやすくもあります。

完了したマークXは、「リボルトプロ」の施工完了となりました。
室内の高級感は、乗車した人がふとそれに気づくようなさりげない印象で、とても自然な完成度です。

オーナー様のお手元にお渡しさせて頂きました、メンテナンスキットをお使いになり、セオリー通りの洗車にて綺麗を維持して頂ければと思います。

この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

280829-600-01.jpg
280829-600-02.jpg
280829-600-04.jpg
280829-600-06.jpg
280829-600-07.jpg
280829-600-10.jpg