施工ギャラリー

TOYOTA FJクルーザーで御用命のお客様

車名:
TOYOTA FJクルーザー
施工内容:
リボルトプロ,ホイールコーティング,窓ガラス撥水加工
280731-600-01-.jpg

TOYOTA FJクルーザー リボルトプロ、ホイールコーティング、窓ガラス撥水フル加工、部分コーティングのご依頼です。
ありがとうございます。

ブラックカラーパッケージのFJクルーザーのご入庫です。
国内では2010年からの販売でしたが、このワンモデルで生産の幕を閉じる事になった、V型6気筒4.0Lの5ドアSUVです。

黒のソリッドを基調に塗られたルーフのホワイトとのツートンカラーは、カラーリングの通りに、黒は黒らしく、白は白らしくと言ったようにハッキリとした仕上がりが必要です。

繊細な202ではありますが、特に新車時のお乗りだし以上に仕上げていきます。
磨きに関しては、黒は仕上げに時間をかけていく事でいい表現が出来ると感じます。ホワイトは、清潔感のあるツヤを呼び込む事を意識します。共にそのような状態での「リボルトプロ」コーティングで覆います。

ご納車後約2週間後のお持ち込みでしたが、ノーガードのボディはこれ以上はそのままノーガードでいたら、状態の変わりそうな雰囲気の箇所もありましたが、問題はありませんでした。

特に未塗装樹脂パーツや、つや消しの黒のパーツ部分が多いですが、「リボルトプロ」の得意分野でありますので、潤ったような黒で仕上がります。
カスタムされた、USルーフラック、TRDホイールなども、同じような「リボルトプロ」効果が得られます。
見た目だけでなく、コーティング機能もしっかりとしています。280731-600-13.jpg
280731-600-02.jpg

窓ガラス撥水も全面加工致しました。

装着にお時間のかかっているヒッチメンバーも、のちにお日にちご相談くださいませ。

とにかくオシャレで力持ちなFJクルーザーも、白、黒が共に引き立つようなモノトーンで仕上げさせて頂きました。
すでに生産されているものは販売されるわけなのですが、カスタムされた個体は特に、希少価値が上がってきそうな予感がします。

お渡しさせて頂いたメンテナンスキットにて、セオリー通りの洗車で綺麗を保って頂ければと思います。

この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

280731-600-01-.jpg
280731-600-02.jpg
280731-600-04.jpg
280731-600-05.jpg
280731-600-06.jpg
280731-600-08.jpg
280731-600-09.jpg
280731-600-11.jpg
280731-600-13.jpg
280731-600-14.jpg