施工ギャラリー

SUBARU WRX-S4で御用命のお客様

車名:
SUBARU WRX S4
施工内容:
リボルトプロ,ホイールコーティング,窓ガラス撥水加工
280509-600-02.jpg

SUBARU WRX S4 リボルトプロ、ホイールコーティング、フロント窓ガラス撥水加工のご依頼です。
ありがとうございます。

ご納車数日後にお持ち込み頂きました。どこか渋さと硬派な印象を与えるダークグレーメタリックのS4のご入庫です。

ボディの状態は新車らしく、もちろん綺麗な状態です。
しかし、車全体から読み取れる清潔感、輝くツヤ感などは足りていません。ご愛車それぞれのオーナー様であれば、すぐにお分かりになるほどのクオリティの向上を目指していきます。

では、更に輝きを!、更に綺麗に!とせっかくの新車を力んで磨き込むことはするべきではないと考えます。ですが、しっかりとカラーリングの良さと質感をUPさせなければオーナー様にその差をお伝えする事は出来ないと思います。

リボルト独自の技法に依り下地処理するので、無駄に新車を磨き膜厚を減らす事のない様に仕上げていきます。
いくら綺麗にしほしい、と言ってもオーナー様も無駄に磨き込まれるのはいいと思わないはずです。
ですので「リボルトアジャストシステム」を駆使できるリボルト店ならコーティングに最適な下地をだしてから後の工程に進んでいきます。

「リボルトプロ」についてお問合せ頂く方の中には、硬化するとヒビ割れたりしませんか、と尋ねられる事が稀にありますが、最上位「リボルトプロ」のベースコートは完全硬化、ガラス濃度100%である上、ボディの曲げ、しなりに追従可能、更には樹脂パーツに施工する事は得意分野となっております。
例えば未塗装樹脂パーツに施工すれば、新車の状態でも潤ったような色あい、ツヤが増し加えられ、元々どんな色であったかを忘れさせるくらいです。そしてそれを保ちます。

S4にまんべんなく2層コートにて「リボルトプロ」を施工させて頂きました。
ガナドールのマフラーも手の届く範囲でタイコくらいまで施してあります。

安全性、走りを前面に出したS4はぞっこん性の強い車種なのではないかと思います。それを求めるオーナー様には至れり尽くせりと言ったところでしょうか。

お渡しさせて頂いたメンテナンスキットにてセオリー通りの優しい洗車をされ、長く綺麗を保って頂ければと思います。

この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

280509-600-02.jpg
280509-600-06.jpg
280509-600-05.jpg
280509-600-07.jpg
280509-600-12.jpg
280509-600-13.jpg
280509-600-08.jpg